シンカ≪進化・深化≫クラス 内容詳細

ー(旧称:上級クラス) 受講料:48,857円


このクラスは、基礎クラス修了後、ご自宅で練習を続けているものの、なんだかうまくいかないという「停滞状態」にある方、あるいはあんまりたくさんの練習はできていないけれど、少しでもアニマルコミュニケーションがうまく出来るようになりたい!という方のためのクラスです。

このクラスでは、皆さんの技術を向上させ、また新たな事柄を学び、気持ちも新たにアニマルコミュニケーションに取り組んでいこう!というきっかけになればと思っています。

いうなれば、基礎で蓄えた知識を、1歩前に進める「進化」と、動物全般に対するより深い理解を求めて、新しいコミュニケーションに取り組む「深化」をしていきます。


シンカクラス 講義内容

  1. 皆さんからのフィードバックにローレンがすべて答えます。自宅での練習で、うまくいかないこと、今悩んでいること、困ったことなど、どんなことでも、ローレン先生が回答し、そこを抜け出すための指導を行います。
  2. コミュニケーションガイドに会う旅にでかけましょう。皆さんのコミュニケーションの技術や一貫性を向上するよう、そのコミュニケーションガイドに手伝ってもらいましょう。(ご自分のコミュニケーションガイドに会うセッションは、教室で実際に行い、フィードバックを行います)
  3. 野生動物の波動を感じ、彼らとコミュニケーションする技術について(クラスでは、野生動物とのコミュニケーションは行いません。)
  4. 動物にアースを下させる方法について
  5. 動物たちとの会話の組み立て方や、フォローアップの質問の仕方
  6. その他技術的な部分で、参考になる知識の伝達

このクラスの主な目的は、ローレン先生が基礎クラスでお伝えする「3つの方法」について、その技術に磨きをかけていくことで、参加者の皆さんのコミュニケーション技術を高めることです。

ただし、それぞれ3つの方法についてを、クラスの中で話題としては取り上げていきますが、基礎・応用クラスでのように、それぞれの方法を改めて1からみんなでやってみるということはしませんので、ご自宅で実際にトライしてからのご参加をおススメします。


【参加条件】

  • 当アカデミー 基礎クラス前編・後編(旧称基礎・応用クラス)修了者
  • 基礎クラス修了後、自分で実際に練習してみたという方。

【注意事項】

このクラスでは、野生動物とのコミュニケーションについて説明をしますが、教室内で野生動物の写真を見てコミュニケーションをし、それに対して相互にフィードバックをしていくという「基礎・応用クラス」のような方法は行いませんので、あらかじめご了承ください。(*コミュニケーションガイドに会うセッションは、教室内で行います)

また、従来「上級クラス」で行っていた、亡くなった動物とのコミュニケーションの方法についての説明は、「旅立ちの時 クラス」で、動物と死についての包括的な講義の中でご説明をさせていただくことになりました。

今後、卒後教育で実施される「フィールドトリップ」(動物園や水族館でアニマルコミュニケーションを行う講義)に参加するためには、この講義を修了することが条件となります。


補足説明

シンカ(進化・深化)クラスでは、ローレン先生の書籍「もっと動物たちと話そう」の内容を網羅しつつ、アニマルコミュニケーションを「総括的に学び、知識や世界観を拡げる」総論的な内容となります。

基礎編(旧称:基礎・応用)を受講後、次のステップとして飼い主を持たない「野生動物との交流」についてや、自身のコミュニケーションスキルをアップする、コミュニケーションガイドとの出会いや、今後のために理解すべきこと、また実際にやってみるとぶつかる「問題点やお悩み」について、ローレン先生がわかりやすく解説・回答をしていきます。